大人気の面貸し美容室ならRealme(リアルミー)

Real meの情報をお届けします

「集客ってどうしてますか?」

「集客ってどうされてますか?」

この質問の答えは、働いている美容室や美容師の働き方によって様々でしょう。

店舗展開しているような美容室で働いている美容師さんは、
大手集客サイトからの集客がメインでしょうし

個人経営の店舗で働いている美容師さんは、
新規客は、既存のお客さまのご紹介がメインで新規自体が少ない。

と言ったケースもあるでしょう。

その他にも、チラシを配ったり、街に出て直接お声がけしてご来店いただくパターン
もあります。

SNSを使った集客も、最近はおおくなってきています。

Real meに、お問い合わせいただく美容師さんや美容関係者の方々によく聞かれる
質問が

「Real meは、どうやって集客してるの?」

皆さん、結構疑問のようです。

Real me自体では、一般のお客さまの集客を一切していません。

では、どのようにしてお客さまが来店するのか…

個人で集客している

Real me自体で、一般のお客さまは集客していません。

事業主さま、それぞれ個人で集客されています。

image

以前、業界誌の”美容の経営プラン”でもReal meの特集が組まれましたが
↓↓
Real meが「美容の経営プラン」8月号に紹介されました!

主に、SNSを使いお客さまを集客しています。

ブログやFacebook、Twitter、インスタなどです。
「本当に集客できるの?」
と思うかもしれないですが…

できます!

実際に、月に何十名と集客している事業主様も多くいます。

このチャンスをどう捉えるか

このスマートフォンというインフラが整った環境は、
美容師個人にとって大きな追い風となっています。

スマートフォン一つで、多くの見込み客に自分をアピールできるのです。
一昔前では、考えられません。

確かに、フリーランスになってお店が集客してくれないのは不安なのは分かります。

しかし、

一番、力を発揮できるのは追い込まれてからです。

まさに”背水の陣”です。

私自身も、大きな転機を迎えたときは、いつも背水の陣でした。

「やるしか道はない」
という状況をつくって、ひたすら行動するのみ。
これが一番強いです。

美容師として、フリーランスという働き方の波に乗る時期は
今しかないです。

このチャンスを、どう捉えるかです。

フリーランスの出口としての店舗展開

Real meで働いている美容師さんの新しい独立のやり方として、
Real meのフランチャイズ店舗展開を考えています。
IMG_2475
これまでの、美容師はサロンに入り修行して一人前になり
技術がついてきた後

・独立するか?
・今の美容室の幹部になるか?

この2択。
そして、独立しても経営は厳しく
大手の幹部であっても将来はない。

おじさんになって、転職する。
という美容師も少なくありません。

そんな中、Real meはフリーランスという新しい働き方をつくり
美容師さんの働きやすい環境づくりを進めてきました。

そして、その先の出口としてフランチャイズとしての独立
というモノを、提案していきます。

Real meの事業主さまに、新規オープンするサロンオーナーになってもらいます。

今までの美容室経営は、サロンオーナーの一人勝ちでした。
Real meのシステムは、事業主さんに一番還元しているシステムです。

そんな最高のシステム自由自在に働けるフリーランスという働き方

これが、喜ばれないわけありません。

より美容業界発展のために展開していきます。

 

熊本・下通店 残り2名です。
↓↓
何でもお気軽にご相談ください。

面貸し美容室Realme東京恵比寿店マネージャー岡本

岡本英治

全国に8店舗、Real meをフリーランスサロンとして展開中。これから”美容業界の発展”と”そこで働く人々を豊かにする”ために全国各地に店舗展開してフリーランスの方々が活躍できる環境を広げていきます。

Real meのビジョンは
美容業界で働く人々を豊かにすることです。
美容師さまの地位向上のため、応援何卒よろしくお願いいたします!

美容師 ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ