Real meの情報をお届けします

フリーランス美容師は、自由な働き方が可能

Pocket

美容師さんとお会いする度に、その方の個性や経験などを感じていつも凄いなと思っています。

これだけ離職率の高い中で美容師を続けているというだけでも尊敬できるのですが、アシスタント時代から積み上げてきた技術やサービスへのこだわりを感じるとその美容師さんが指示される理由がハッキリと分かる気がします。

そんな美容師さん達は、それぞれに違う働き方をしていたりします。美容師は様々な働き方を選べるようになっているんです。

美容師としてどんな働き方をしたいのか?

「美容師としてどんな働き方をしたいのか?」

この疑問に答える事によって自分の理想の美容師像が見えるかも知れません。

いろいろな技術を身につけて、トータルでお客様を綺麗にしてヘアメイクなどでも活躍できるような美容師になりたいのか?

一人ひとりお客様を大切にマンツーマンで技術とサービスを提供したいのか?

フリーランスとして自由な働き方をしたいのか?

この考え方は、十人十色だと思いますし一人ひとり違って当然で、一人ひとり違っていいんです。

そして、自分の理想の形にあう働き方を選べるようになっています。

0A40C504-732A-4BC3-8A00-71FA212FE86A

フリーランス美容師は、自由な働き方が可能

フリーランス美容師になると自由な働き方が可能になります。

今回は、フリーランス美容師に絞って自由な働き方を見ていきます。

雇用されているのと比べて大きく違うのが、時間と収入です。時間は働きたい時に働いて休みたい時に休むというスタンスが可能となりますし、収入面では間違いなくアップするでしょう。

時間とお金

両方とも生活において大事な部分ですし、この2つが変わると人生が変わると思います。実際にフリーランス美容師になった方の話を聞くと

「今までの常識が覆された。」
「人生感が変わった。」

などとよく耳にします。それだけフリーランス美容師として働くと感覚が変化してきます。

フリーランス美容師として独立すると、全てが自己責任になるので面倒な人間関係からも一線を引くことができます。

人が一番ストレスを感じる部分が、人間関係であり時間や収入なのではないでしょうか。

このストレスがなくなるだけで、どれだけ自由になれるか。

今雇用されている方は、想像できないかもしれませんが個人的には天と地ほどの差がありました。

例えれば、義務教育の1学期と夏休みくらいの差でしょうか。宿題さえやっていれば、あとは自由に遊べる感覚です。

一歩を踏み出すためにも、「美容師としてどんな働き方をしたいのか?」一度立ち止まって考えてみると良いかも知れません。

フリーランス美容室Realme東京恵比寿店マネージャー岡本

代表取締役 岡本英治

全国に8店舗、Real meをフリーランスサロンとして展開中。これから”美容業界の発展”と”そこで働く人々を豊かにする”ために全国各地に店舗展開してフリーランスの方々が活躍できる環境を広げていきます。

Real meのビジョンは
美容業界で働く人々を豊かにすることです。
フリーランス美容師のプラットフォームになれるよう環境を整えていきます。

美容師 ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ