Real meの情報をお届けします

フリーランス美容師の皆様へ

Pocket

新型コロナウィルスの影響で美容業界としても危機を迎えています。

いくつかの美容室などは営業自粛しているところもあり、油断できない状況です。細心の注意を払いサロンワークをしていきたいですね。

今後、売上が落ち込んでくる事は目に見えていますので、その辺りの対策も考えておく必要があります。

お客様に対してギフト券というアプローチ

A67B51A7-AE19-48CA-80E1-1B37BE7C0F81

スクエアが、オンラインギフトカードのサービスを展開しています。
サロンに来店しなくても、スマホからeギフトカードの購入ができて次回ご来店時の施術金額から差し引いてもらう形です。
ギフトカードを購入してもらう事により、先払いして頂くイメージです。

こちらのスクエアは個人でも契約できるので

「美容室に行きたくても行けないお客様」
「美容師さんのことを応援したいお客様」

などに向けてのキャンペーンになると思います。

スクエアのギフトカードページ

新型コロナウィルス特別貸付の活用

多くの美容師さんの売上が下がっていると聞いています。
今は数%の売上減少かもしてませんが都市機能が麻痺したら「数ヶ月売上ゼロ」という場合もあり得る訳です。

決して脅している訳ではありませんが、美容師として最悪の事態を想定しておくことは、これからの時代を生き抜く上で必要な考え方だと感じます。

もし、現状で売上が減少していて下記の条件に当てはまる方は、特別貸付を検討されることをオススメします。

経済産業省のページ

美容師さんであっても、個人事業主登録をして納税している方であれば対象となります。
最近1ヶ月の売上が前期同月と比較して5%以上減少した方が対象となっていますが、相談すると柔軟に対応して頂けるようです。
※詳細は経済産業省のページからお問い合わせください。

スクリーンショット 2020-04-06 12.36.40

スクリーンショット 2020-04-06 12.35.59

・セーフティーネット融資→銀行
・新型コロナウィルス感染症特別貸付→日本政策金融公庫

詳細はこちらからお問い合わせください→経済産業省のページ

上記の2つが美容師さんに当てはまると思いますが、銀行の借入などお付き合いのある方は担当者に相談すると良いでしょう。
銀行との取引が無い場合は、日本政策金融公庫に問い合わせてみることをオススメします。

現状は、凄く混んでいるみたいなので必要な方は早めに動くいた方が良さそうです。

これからを見据えた行動を

これから世の中がどのようになるのかは分かりませんが、激動の時代になることは確かでしょう。
これからを見据えてしっかりとして備えと行動力を持って美容界を支えていきましょう。

お問い合わせ、ご相談はお気軽にご連絡ください。

フリーランス美容室Realme東京恵比寿店マネージャー岡本

代表取締役 岡本英治

全国に8店舗、Real meをフリーランスサロンとして展開中。これから”美容業界の発展”と”そこで働く人々を豊かにする”ために全国各地に店舗展開してフリーランスの方々が活躍できる環境を広げていきます。

Real meのビジョンは
美容業界で働く人々を豊かにすることです。
フリーランス美容師のプラットフォームになれるよう環境を整えていきます。

美容師 ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ